👼こどもの日👼

もともと5月5日は「端午の節句(たんごのせっく)」で、男の子の健やかな成長や幸せを祈って、お祝いをする日でした。
1948年に、5月5日を「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」お休みの日と決められてから、端午の節句の日が、こどもの日にもなったそうです。

そのため本来は男の子のための日だったけれど、今では子どもたちみんなをお祝いするようになりました。
子どものお祝いだけじゃなくて「お母さんに感謝する」という意味もあったのですね。

ところでうちのマリーちゃんたちもすくすくと元気に成長しております🏵🏵🏵

一段と大きくなりました!

来週にはロイヤルの園の花壇に種を植えてみようと思います!

まずは草むしりから始めないと・・・🤣

投稿者について

小手指 第1