理念と指針

リハビリテーション部理念

『私たちはリハビリテーションの知識・技術そして心で、全てのリハビリテーション対象者を全力支援することにより、それらの人々が住み慣れた地域で、より健康的に、主体的に、生きがいをもって笑顔で暮らし続けられることを目指します』

リハビリテーション部指針

  1. 患者・利用者の皆様の思いを尊重し真摯に向き合います。
  2. リハビリテーションの知識・技術の全ては患者・利用者の皆様のために…私たち療法士は専門職としての自己研鑽、自身の人間形成に努めます。
  3. 急性期から維持期まで、病院から在宅まで、安全・安心・高品質のリハビリテーション・サービスを真心を込めて提供いたします。
  4. リハビリテーション・サービスの提供にあたってはリハビリテーションに携わる全ての職種、関係する機関との綿密な連携に努めます。
  5. リハビリテーションを通じて地域とつながり、地域からの要望にも応えられるリハビリテーション部を目指します。